ご予約

ご予約

お電話または、インターネットにて予約可能です。診療につき不安なことなどございましたらご相談下さい。

受付・問診票記載

受付・問診票記載

初めてのご来院に際しては「問診票」のご記載をお願いします。歯やお口のことで気になることがあれば遠慮なくご記載ください。

緊急処置

緊急処置

痛みなど現在お困りで今すぐ解決すべき問題に対処します。

口腔内管理

お口の中の問題の大部分はバイオフィルム(磨き残し)が原因になっていることがほとんどです。長期的にお口の中の環境を維持するためにはプラークコントロールは必要不可欠です。どんな処置においてもプラークコントロールは土台になっていきます。ここでしっかり治療の基礎となる環境を一緒に作っていきます。

資料採得

資料採得

急性症状を解決したら現在の症状に至った原因と解決策を見つけるべく口腔内管理と並行して資料採得を行います。レントゲン写真や口腔内写真、歯周組織検査などを採得し現状を分析し治療計画を立案していきます。

治療計画の立案及び説明

治療計画の立案及び説明

口腔内の診査及び資料より、現在に至った原因を解決すべく治療計画をご提案いたします。医学的に正しいことはもちろんですが、患者さんに寄り添った治療計画を一緒に作ってまいります。お口の中の治療は生涯に関わることなので治療期間や費用などの全体像を説明した上で、患者さんのライフステージや生活環境を尊重して最終決定していきます。

治療

治療

歯科医師としての本質である治療を、治療計画に沿って行っていきます。適宜再評価を行い、軌道修正を行います。治療時間や、治療期間など患者さんに合わせた治療スケジュールを組みます。途中気になることがあればお気軽にお声掛けください。

定期的な口腔内管理

定期的な口腔内管理

治療期間中であってもプラークコントロールはとても大切です。定期的にクリーニングを行い、治療期間中であっても口腔内環境を維持するサポートを行います。

メインテナンス/SPT

メインテナンス/SPT

治療が終了し、その状態を維持するには治療の質もさることながら口腔内の状況も非常に重要です。新たな虫歯や歯周病を作らないためには環境管理が大切です。

包括的歯科治療

包括的歯科治療

歯科の3大疾患は虫歯、歯周病、不正咬合です。虫歯、歯周病単独の問題であればシンプルな治療で済むことがほとんどです。しかし、問題を抱えたまま時間が経過すると虫歯、歯周病、不正咬合が複合的に絡み合って複雑な症状を呈します。こうなってしまうとそれぞれの治療では対応できません。なぜ現在に至ってしまったのかというところから診査を行い、顎関節やお顔とのバランスなどを考慮した上で診断を行い、適切な治療計画を立案していきます。根本から治療を行うので再発のリスクや治療後の不具合も出づらいです。最近お口の中の具合が気になる方は一度ご来院下さい。