歯科医師が綴る、小児矯正体験レポート

こんにちは。横浜市青葉区青葉台で開業しております、デンタルオフィス青葉台です。インプラントや矯正治療を用いて咬合再構成(噛み合わせの治療)を行なっております。また、精密な根管治療による安心と科学的根拠に基づいた審美的な治療結果をご提供しています。

子を持つ親にとって子供の歯並びは関心ごとの一つかと思います。

八重歯、ガタガタ歯並び、出っ歯、受け口など様々な状態があるかと思います。自然と治るのを待っていいのか、早めに治療を始めた方がいいのかなど悩む部分も多いかと思います。また、いろんなところに相談に行ったものの先生によっては言う事が違うなど経験された方もいるかと思います。矯正治療においては治療において様々な考え方があるため歯科医院によって治療方法が異なることはよくあることです。ただし、治療ゴールが異なってはいけません。小児矯正においては顎骨の成長を促し発育にアプローチできる唯一の治療です。成長はタイミングが限られているため一生におけるアプローチできる期間はごくわずかです。小児矯正のタイミングを逃さず青葉区のお子様たちがより良い口腔内環境を確立するのを願っています。

先日、私自身の子どもの小児矯正を始めました。小さい頃からこの子は将来、矯正が必要になるかなっと思っており、矯正医の横山先生と相談をしながらベストなタイミングということで小児矯正を開始することにしました。子どもの定期的な歯科検診は自分が行なっているのですが、横山先生の話を一人でしっかり聞いてる姿やレントゲン室に一人で入って頑張って写真を撮ってる姿を見ると『成長したなぁー』っと感慨無量になってしまいました。笑 私の子どもの矯正治療は就寝時のみの取り外し可能な矯正器具をつけることから始めました。初日は違和感が強く、日中試しにつけても、つけてははずしての繰り返しで結局全くつけてない、、笑。しかし、就寝時は違和感で無意識にはずしてしまうのではないか、と思ったのですが、熟睡できたようです。朝起きてきた時は少し誇らしげでした。「横山先生が『2、3日で慣れるよ』って言ってたからもう少しだ」っと言いながら頑張り、無事に3日くらいで違和感がなくなったようです。小児矯正は個人個人始めるタイミングが異なります。子どもの歯並びに少しでも疑問や不安、小児矯正に興味がある方等まずはお気軽にご相談してください。

当医院の矯正治療ではワイヤー矯正とマウスピース矯正を行なっております。マウスピース矯正ではインビザラインを用いて目立たない矯正治療が可能になっております。横浜市青葉区青葉台で歯科、矯正歯科のことでお悩みがありましたら、ぜひデンタルオフィス青葉台までお気軽にご相談ください。

ご予約はこちら

当医院のHPはこちら

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

045-530-4183 WEB予約